ワンニャンニャンな日々

二匹のわんこと八匹のニャンコの賑やかな日々

テンプレート用

2005年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐ飲めます


先日の暑さのせいでしょうか。
今日は朝から土砂降りだというのに、ラズベリーの実が真っ赤になっています。
そのままにしておいたらだめになってしまうので、仕方なく、傘を差して収穫しました。
片手に傘とざるを持ち、もう一方の手でハサミを持って、枝をかき分けて赤い実を摘み取ります。
枝に小さな棘がたくさんついているので、ちくちく痛くて、なかなか大変な作業です。
傘をさしているのに、ビショビショになってしまいました。

摘み終わってみると、いつもの倍くらいありました。

ブランデー酒と泡盛酒は、もう作ったので、これからの分は、シロップにしようと思います。
このシロップは娘達に好評で、ヨーグルトにかけたり、バナナセーキに入れたりと夏の間重宝します。


razuberyi1-1s.jpgこんなにたくさん取れました

一緒に写っているのは私のもう一つの趣味の作品(?)です
いつもガラスケースの中で可愛そうなので、ここにお披露目させていただきました m(--)m



razuberyi2-2s.jpg後ろのビンに入っているのが泡盛酒です
写真ではチョッとわかりにくいのですが、とてもきれいな色をしています
あと10日もしたら飲めるようになると思います
たのしみだなあ (^^)
スポンサーサイト

| その他 | 12:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生き返りました



昨日の日照りで、ぐったりしていた庭の野菜や花が、朝からの雨で生き生きとしてきました。
白とピンクの白鳥草が風にゆらゆらと気持よさそうに揺れています

画像をクリックしてください。大きくなります





hana13s.jpg
hana11s.jpghana9s.jpg

小さなゴーヤの実が、いくつかつき始めました。
きゅうりやナスもちゃんと大きくなってきています。






hana9s.jpghana9s.jpghana9s.jpg

| その他 | 16:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あついです あついです たまりません



連日の暑さに、さすがの猫たちも参っているようです。
うちのなかのあちこちに、猫が転がっています。うっかりすると、ふんずけてしまいそうです。


板の壁に手足をつけています。
すこしはつめたいのかな、ちょびたん?
cgibu6.jpg



太っているだけでも暑いのに、身の置き所が無いうららcgibu6.jpg



今日は他の子にちょっかいを出さないので、うちの中が静かです。すずたんcgibu6.jpg



いつもは、ダンボールハウスの中にいるさちも、今日はさすがに床の上に寝ていますcgibu6.jpg



ここは、みきの指定席です。
後ろに窓があるので、風が入ってくる涼しい場所ですcgibu6.jpg



そうそう、外にもいました。可愛そうに意識が半分なくなっているようです
涼しくなるまで大変だね ももちゃん
cgibu6.jpg








| 猫たち | 17:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

室内多頭飼いは面白い



犬や猫を室内多頭飼いしている方の中には、タイトルを見ただけで頷いている方もいると思います。

人にいろいろな性格があるように、犬や猫もそれぞれ性格が違います。
我が家で飼っている5匹の猫たちも、かなり個性的で、見ているだけでも退屈しません。
犬は縦の関係が出来るので、たいていは仲良くなれるのですが、猫の場合は、そう簡単にはいきません。
まして、室内という狭い空間の中でしか生活できないとなると、けん制しあったり、無視したりと、事あるごとに性格がむき出しになります。
その調整役を引き受けているのが、お母さんこと私です。

美食家で神経質な みき、
食欲旺盛で穏やかな うらら、
人が大好きで、甘えん坊な ちょび、
みんなに気を使っているようでいて、案外気の強い さち、
生後3、4日から人間に育てられたせいか、自分を猫と思っていない節がある すず、

ちょびは、何時もみきを追い詰めて喧嘩になります。
たいていは、みきに顔を引っかかれて負けるのに、性懲りがありません。
其のあとは、うららのところへ行って頭をなめてもらいます。
うららもちょびのお母さん気分でいるようですNEKOTACHI1.jpg


おっとりしていて、癒し系のうららですが、すずを保護した時、箱の中にいる子猫を見た瞬間、お漏らしをしてしまいました。
何故あんなに驚いたのか今でもわかりませんNEKOTACHI1.jpg


誰とも仲良く出来なかったみきですが、唯一すずだけは気を許しています。
ほかの子たちが傍を通るだけでうなり声を上げるのですが、すずとなら並んでご飯が食べられます
NEKOTACHI1.jpg


さちは、あまりみんなに近付かない様にしているようです。
摩擦が起こらないようにうまく避けていますが、いざ何かあったときは、とっても強くなりますNEKOTACHI1.jpg


一番弱虫なのがすずです。
ちょっと大きな音がしただけで、飛び上がって驚いたり、みきとちょびが喧嘩始めると、耳をすぼめ、しっぽをふくらませて、すごすごと離れていきます。
まったく笑ってしまいますNEKOTACHI1.jpg


お母さん(私)の膝の上は、5匹にとって特別の場所らしく、何時も取りっこになります
時には膝に乗っている子を追い出して自分が乗ろうと いじわるをする子もいます

鈴なりの猫
NEKOTACHI1.jpg



| 猫たち | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紫陽花



紫陽花の花を探して、デジカメを持って、近所を歩いてみました。

いつも、ももの散歩のときに歩いている道も、少し気をつけて見てみると、新しい発見があります。
紫陽花の花の色や形にも、こんなにいろいろあったのかと、嬉しくなりました


紫のがくあじさいazisai1.jpg




薄いピンク色の紫陽花です。 幼い女の子を連想しませんかazisai1.jpg



ピンクいろのがく紫陽花
この色を見つけたときは、思わず綺麗と声に出してしまいました
7歳のお祝いのとき 簪にしてみたいようですazisai1.jpg



八重のがくあじさいazisai1.jpg



しつこく、まだあります


竹垣の中にあふれそうに咲いていましたazisai1.jpg



同じピンクでも雰囲気が違いますazisai1.jpg



最後に、主を紹介します
カエルさんお休みのところ、脅かしてしまってごめんなさい
azisai1.jpg





| その他 | 11:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅干を作ります



雨です。

今、家の中は梅の香りで、いっぱいです。

毎年、今頃になると、梅干つくりが、始まります。

1年間、我が家で食べる分と、友達に上げる分とで10キロ漬け込みます。

娘たちの
お母さんの梅干が一番美味しい
という言葉に勇気付けられ、1日がかりでがんばります。

梅酢があがってくるまで毎日かびチェックをして、梅雨明けに天日干しを済ませるまで、気が抜けません。
でも、私にとっては、毎年楽しみにしている作業です。

天日干ししているときの、あの、しょっぱーい香りに、幸せを感じてしまいます。



だいぶ色づいてきました。 そろそろ漬け時ですumebosi1.jpg


赤じそです  塩でもむときれいな色がでてきますumebosi1.jpg



雨が降ると、なぜか猫たちはおとなしく寝ています。

邪魔が入らないうちに漬け込んでしまいましょう。


うららは椅子の上umebosi1.jpg



さちはダンボールハウスの中umebosi1.jpg



ちょびはソファーの上umebosi1.jpg



みきは爪とぎの上umebosi1.jpg



あらら、すずがいません。これは誰の仕業かなumebosi1.jpg






| その他 | 11:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わたしさちです


わたし、さちです。ずっと幸せでいられるようにと、おかあさんがつけてくれました。

burogusachi1.jpg



4年前の夏のものすごーく暑い日、わたしが、よそのうちの屋根の上にいたら、下を歩いていたおばさんが大きな声で叫んだの

ちょびー

あんたなんでそんなところにいるのー



わたしはちょびじゃあないから、知らん顔していたわ。
そしたらおばさん
あら 猫違いしちゃったわ
なんて独り言言いながら行ちゃったの

それから、ちょくちょくおばさんに会うことがあって、気が合いそうなのでついていったの。
そしたらおばさん、美味しいご飯をだしてくれたのね。
それでね、朝と夕方は、毎日ご飯をもらいに遊びに行ったの。

ある日ね、ご飯を食べていたら、空が暗くなってきて、ゴロゴロ雷がなりだしたの。
おばさんが
雨がやむまでおうちに入ってなさい
って言って、おうちの中にいれてくれたのね。


おどろいたわー


猫がうじゃうじゃいるのよねー
みんなでわたしを取り囲んでクンクンするのね
ちょっと怖かったけど、わたし、おとなしくしていたのね。
そしたらおばさん
あら 仲良くできるかしら
って言って
ねえ うちの子になる
ってきくのね

ここにいれば、雨にもぬれないし、毎日ご飯も食べられるし、、、、いろいろ考えて、ここにいることに決めたの。

それからは、可愛い首輪もつけてもらったし、さちって名前も付けてもらって、結構幸せにくらしてるわ。

でもね、一度だけ酷いめにあったの。
ここにきてしばらくしてから、病院につれていかれたの。
注射をされてからのことは覚えていないんだけれど、気がついたら、お腹を切られていたのね。
いたかったわー

お母さんが迎えに来てくれたとき、先生がこう言ったの。


この子ねー、なかったんですよー


お腹の中に、あるべきものがなかったんですって

先生は、すでに手術済みか、うまれつきないのかもしれません、って言ってたわ。

お母さんたらこう言うのよ


かわいそうにねー 痛かったでしょう、

無いなら無いと言ってくれればいいのに



そんなこと言われたって


いえるわけないでしょー




ちょび兄さんと一緒です にてるかな  右側がわたしですburogusachi1.jpg


猫3階建てです、つぶれないかと心配だわburogusachi1.jpg



| さち | 16:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

尾瀬へ行ってきました



憧れの尾瀬へ行ってきました。
出来れば1泊でゆっくりと歩きたかったのですが、犬猫のことを思うと外泊は考えられません。
そこで、ある旅行会社のパンフレットから、尾瀬ヶ原日帰りのたび、を見つけて申し込みました。

朝6時半に家を出て、新幹線で上毛高原駅まで、アッというまに着いてしまいました。
そこから旅行社の用意した小型バスに揺られて約2時間。(当日の参加者は62人いました)
なぜ小型バス3台なのかと思っていたら、わかりました、その理由。
途中からは、許可を取った車しか入ることが出来ません。
そして、その道は、小型バスがやっと通れる程の道幅なのです。
尾瀬の自然環境を壊さないための対策です。

鳩待峠に着いたのは10時半になっていました。
バスを降りるとすぐ眼に飛び込んできたのが、まだ雪の残っている至仏山です。

burogu9.jpg



ここからは午後4時半の出発まで自由行動になりました。

1時間近く山道を下って、いよいよ尾瀬ヶ原に入ります。
幸いお天気に恵まれて、時々青空の見える中、木道を歩き始めました。
広い湿原には水芭蕉の他にもいろいろな花が咲き乱れています


burogu9.jpg


想像していたより人が少なくて静かでした

burogu9.jpg


最短ルートでも約17キロ歩くことになります。
集合時間に遅れないように、大急ぎで歩きました。
途中 疲れてしまって、この次はもっとゆっくり来たいねー、などと愚痴が出てしまいましたが、とにかく予定通り歩きました。
結局、集合時間に余裕を持って帰り着くことが出来たので、ゆっくりお土産を見て廻りました。
帰りの新幹線に乗ってからビールで祝杯を挙げたのは言うまでもありません。


尾瀬ヶ原に咲いていた花です

≫ Read More

| その他 | 15:07 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ラズベリーが色づき始めました



ラズベリ-の実が、真っ赤に色づいてきました。

ラズベリ-は、赤くなってから雨に当たると、すぐにカビが生えてしまいます。
そのため、毎朝収穫するのが日課になります。
そして、きれいに洗ってから、ビニ-ル袋に入れて冷凍しておきます。
沢山たまったら、さあ 果実酒作りの開始です。

きれいなビンにラズベリ-を3分の1位、それと、お好きな量だけ氷砂糖をいれ、あとはホワイトリカ-を注ぎいれればおしまいです。

暗く涼しいところで1ヶ月ぐらいねかせてあげましょう。
真っ赤に色づいたラズベリ-酒の出来上がりです。

お好みでレモン汁をいれても美味しいですよ。
私はブランデ-で作ったラスベリ-酒も好きです。

なによりも きれいな色に魅せられます


hatake4.jpg

| 菜園 | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かくれんぼ

suzu11.jpg
ボクここにいるよ-
だれか はやくみつけて-



suzu11.jpg
どうしてだれもきてくれないの-


suzu11.jpg
ア-ア 眠くなっちゃった

≫ Read More

| すずのすけ | 18:15 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょびです 可愛がってください

それは、5年前の秋のことです。

ももの散歩コ-スの途中に、大型トラックの駐車場があります。
運転手さんは大の動物好きで、そのへんをうろついている野良猫や野良犬にえさをあげていました。
その中に、とても人懐っこい猫がいると聞いて顔が見たくなり、散歩のときに寄って見ました。
近くまで行って声をかけると、なんと、初対面なのに、駆け寄ってきて、抱っこをせがむのです。
あまりの可愛さにメロメロになってしまいました。
運転手さんの話では、首輪にメモがぶら下がっていて ( ちょびです。可愛がってください ) と書いてあったそうです。
きっと、何かの事情で飼えなくなってしまったのでしょうが、あまりにも無責任な仕業に腹が立ちました。
それからは、散歩のたびに、ちょびの様子を見に行きました。

11月も半ばを過ぎてある日のこと、夕方から急に寒くなってきて、ヒュ-ヒュ-と木枯らしが吹き始めました。
夕食の支度をしていても、ちょびのことが気になって仕方がありません。
高校生の娘に相談をすると、
一言 、

つれてきちゃえば-

そうです、それしかありません。


きまり!!


すぐに駐車場へ走っていってちょびの名前を呼ぶと、ちょびも走って出てきました。
そのまま抱き上げて、家へつれて帰りました。

そして、我が家のにゃんず3匹目になったのです


chobi2.jpg
ボク お母さん大好き お母さん命なのです

≫ Read More

| ちょび | 15:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うららです

urara4.jpg
うららです でぶらとも呼ばれています




urara4.jpg
太っていますが体は柔らかいです


urara4.jpg
こんな格好も得意です


≫ Read More

| うらら | 15:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ももがうちの子になった日のこと

今うちにいる猫と犬は全部ノラ経験者です。

ももが家族の一員になったのは、ちょうど10年前の5月の連休のことでした。
家族で買い物に出かけた帰り道、ある駅前で、ケ-ジに入れられた子犬たちの里親募集をしている団体にぶつかりました。
当時1匹飼っていたのですが、あどけない姿の子犬たちを目の前にして、通り過ぎることは出来ませんでした。
迷った挙句、愛嬌のある顔をした白い子犬を貰い受けることになりました。
この子は、家が分からなくなり ウロウロしているところを保護されたのだそうです。
小さなバスケットに入れられて、家に連れてこられてからも、なんとなく、いつもオドオドとしていました。

でも、今ではすっかり我が物顔のももになっています



≫ Read More

| もも | 14:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お風呂に入りました

今日はなんて暑いんでしょう。
こんな日は猫のお風呂日和とばかり、遊んでいる猫を片っ端から捕まえて、お風呂場へ連れて行きました。
すずとうららは案外おとなしく洗わせてくれました。
ちょびたはウ-ウ-うなって、今にも噛み付きそうにしているくせにへっぴり腰です。
一番かわいかったのがさっちゃんで「おか-さ-ん たすけて-」としがみついてきました


suzu10-123.jpg
お風呂場で遊んでもらえるのかと思ったのに びしょびしょにされちゃった (すず)


suzu10.jpg
お風呂キライじゃないけどあとの始末が大変なの (うらら)

≫ Read More

| 猫たち | 15:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナスの花が咲きました

ここのところ気温の高い日が続いているので、畑の野菜たちが どんどん大きくなってきました。
畑といっても庭の小さな菜園に夏野菜の苗を植えて、畑と呼んでいます(笑)
花が咲き、実が日ごとに大きくなっていくのをみていると、胸がワクワクしてきます

hatake1.jpg
ナスの花の色 大好きです


hatake1.jpg
ミニトマトの実がこんなにたくさんつきました。
早く赤くならないかな

≫ Read More

| 菜園 | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

”みき” です

私みきです(みんなはミーちゃんと呼びます)
この家に来てから10年になります。
一人っ子の頃は静かで良かったわー。
いつの間にか妹や弟が増えちゃって、いまじゃゆっくり寝ていることもできないの!!
miki1.jpg


自慢の”きば”です。
若い頃は骨をバリバリやったけど、最近は猫缶のほうがいいわ
miki1.jpg


わたし 汲み置きのお水は飲まないの。
お水が飲みたくなったら、こうやって座っていると、お母さんが水を出してくれるの。
でもね、気がついてくれないときは大きな声で呼ぶことにしているのよ。
miki1.jpg


みてみて 私の肉きゅう、きれいな色 してるでしょう
miki1.jpg

| みき | 14:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見えません



urara3.jpg

うらら; おとうさん どいてください





うらら; テレビがみえません。

| うらら | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

咲きました

くじゃくサボテンの花が咲きました。
写真を撮ろうと思い、部屋の中へ入れたとたん、猫達が集まってきました。


お願い !! 花だけの写真を撮らせて- !!



hana0.jpg
すず;  おいしいのかな?

suzu4.jpg
うらら;  これなあに
ずず;  なんだ なんだ
さち; なあに 仲間に入れて

 

| 猫たち | 15:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プロフィール


はな名前・・・はな (女の子)

1988年5月 家の近くをウロウロしているところを保護
生後2ヶ月ぐらいでした

その後家族の一員として子供達と共に成長
子供が大好きでオットリとした優しい子でした
2005年1月19日 17歳でお星様になりました

はなの想い出はこちらです







05.gif







もも名前・・・もも (女の子)

1995年5月 里親募集団体から貰い受けました
生後3ヶ月ぐらいでした
真っ白だった子にだんだん茶色のブチが
アレルギー体質で皮膚のケアが必要です
はなが亡くなってから室内飼いに。
2012年9月3日午後8時お星様になりました(17歳6ヶ月)




ももの想い出はこちらです






05.gif







みき名前・・・みき (女の子)

1996年3月 我家ではじめての猫として母から引受けました 生後3ヶ月ぐらい
美食家で小食  ちょっと気難しところがあります
ふんわりと柔らかな身体で最も猫らしい性格だと思います

みきの想い出はこちらです






05.gif







うらら名前・・・うらら (女の子)

1997年(?)秋 ゴミ出しの時付いてきてそのまま居ついてしまいました
1歳ぐらい
食欲旺盛であっというまに肥満体に。
オットリとした性格で猫達の潤滑油として活躍中です
2009年12月 お星様になりました

うららの想い出はこちらです






05.gif







ちょび名前・・・ちょび (男の子)

2000年11月 近くの空き地で保護しました
生後9ヶ月ぐらい
人好きで抱っこが大好き
ぬいぐるみのトナカイさんがお友達です
ちょっと妬き持ちやきなところがあります


ちょびの想い出はこちらです






05.gif







さち名前・・・さち (女の子)

2001年8月 暑い日 屋根の上で啼いているのを発見
懐いてご飯をもらいにやってくるようになりました
いつの間にかうちの子に (笑)
マイペースで物静かな所と甘えん坊で子供のようにじゃれて遊ぶ所とある不思議な性格です
現在うらら第2号になりつつあります



さちの想い出はこちらです






05.gif







  
すずのすけ名前・・・すずのすけ (男の子)

2003年10月 裏庭にノラのお母さんが生み落とした子です
生後数日で保護
オッドアイの綺麗な目をしています
性格なのかそれとも育ちなのか とてもオットリのんびりしていて優しい子です
シルキーな毛並みでさわり心地は最高 !

すずの想い出はこちらです






05.gif








ひな名前・・・雛 (女の子)

2005年10月 幹線道路の中央緑地帯で発見、すぐに保護して我家へ 生後1ヶ月半ぐらい
気が強くてじゃじゃ馬娘 おしゃべりで甘えん坊です
抱こうとすると嫌がるくせにベタベタと甘えてくる身勝手な子 
うらら第3号目指して暴食中です


雛の想い出はこちらです






05.gif






杏名前・・・杏 (女の子)

2007年8月19日 里親募集サイトで一目ぼれ
難関突破してわがやの娘になりました
初日から物怖じしないでマイペース
じゃじゃ馬娘雛ちゃんもたじたじです 



杏の想い出はこちらです






05.gif





ねね名前・・・ねね(女の子)

2010年6月26日生まれ 
裏庭でゆり母さんが産み落とした四匹の中の一匹
生後三日目におかあさんが引っ越していまい置いてきぼりにされているのを保護。
そのときの体重は130グラム。
まだ目も開かず臍の緒が付いていた。
フワフワの毛並みで美形


ねねの想い出はこちらです





05.gif






まり名前・・・まり (女の子)

2010年6月26日生まれ 
裏庭でゆり母さんが産み落とした四匹の中の一匹
生後3週間目に保護(他の3匹はすでに保護し最後の一匹になっていた)
里親募集をするが良縁に恵まれず、ウチで飼う決心をする
マイペースだが大人の雰囲気を持つ子


まりの想い出はこちらです





05.gif





ゆり名前・・・ゆり (女の子)

生年月日・・・不明
2010年6月26日 裏庭のダンボール箱の中に4匹の子猫を出産
子猫の保護と同時に母猫も保護
避妊手術後家庭猫として生活できるよう見守るが手ごわい
里親募集出来る日をめざして生活中


ゆりの思い出はこちらです




05.gif







IMGP5236.jpg名前・・・虎鉄 (男の子)

生年月日 2011年6月頃 (予測)
怪我をして家に入り違っているのを保護
ねねが啼いて呼び寄せたとの噂もあり
怪我の治療 去勢手術を済ませ里親さん募集するも声がかからず
なんとなくいついている
ほかの猫たちとすっかり仲良くなって既に我が家の子になりつつある



虎鉄の思い出はこちらから



05.gif





| 猫たち | 09:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちゅっく ちゅっく




suzu123.jpg

お母さんのお乳を思い出して、うっとり顔のスズたんです。




| すずのすけ | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こんにちは

03-11-06-6.jpgボク "すず"です。 ヨロシク
この写真は、ボクがまだ小さかった頃のものです。





| すずのすけ | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。