ワンニャンニャンな日々

二匹のわんこと八匹のニャンコの賑やかな日々

テンプレート用

2005年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心配おかけしました


momo1.jpg
幽霊じゃあないよ~


momo3.jpg
わたしでーす


momo2.jpg
ももちゃんですってばー


momo4.jpg


みなさん!!ご心配おかけしました
わたし すっかり元気になりました
お尻のハゲもちゃんと毛が生えて もとの魅力的なおしりになったのよ
今ね お風呂に入っていたの
お風呂は嫌いなんだけど 痒いのが治るっておかーさんが言うから それなら我慢するって言って入れてもらったの
お湯をかけられたときちょっと怖かったけど おかーさんが優しくしてくれたから泣かなかったよ
ごはんだってちゃんとたべているよ
ももちゃんね もう玄関から外へ行かないの
だってね おとーさんが私用に扇風機買ってくれたのよ
だからすごく涼しくなって もうずっとここにいることにしたの
いいでしょう? おかーさん!
みなさーん ももちゃんをおーえんしてくださいねー

スポンサーサイト

| もも | 22:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねこと花



日差しは強いけれど ひんやりと涼しい風が入ってきます

空の色も夏の終わりを知らせているようです

爽やかな風の中で猫たちはのんびりと気持ちよさそうにしています

urara52.jpg
なんて色っぽいんでしょ、うららさん!



suzu71.jpg
いつもの場所でうつらうつらいい気持ち



suzu72.jpg
ところで このトンネルはなあに?



chobi39.jpg
ここにもいました 頭隠して尻隠さず
蹴飛ばされても知らないよ、ちょびたん



miki22.jpg
キャー!!!みーちゃんの首が!!な・い・!!!



sachi24.jpg
これはさっちゃんです。
黒猫の掟その3・・・寝るときは口を閉め忘れること
しっかり守っています<


お口直しに綺麗なお花でもどうぞ♪



hana31.jpg


今日やっと開きました。 ゆりの花です


hana32.jpg


どちらも癒し効果満点ですね (^O^)



| 猫たち | 12:29 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

なかよくしようね


台風一過です
この辺はたいした影響も無くホッとしています
昨日は鳴りを静めていたせみが大騒ぎを始めました
でも 鳴き声に”オーシーツク”が増えたような気がします
秋がそこまで来ているようです


網戸に何か黒いものが・・・
アッ!! せみです!!、

semi1.jpg


うららがとんできて ジッと見つめています

urara44.jpg
あれ!  なにかな?

ところが 後ろからちょびが飛びついて セミは飛んでいってしまいました

chobi38.jpg


urara45.jpg
せっかく私が捕まえようと思っていたのに・・・


urara46.jpg
あんたが横から手出すからとんでちゃったじゃないの

urara47.jpg
ほんとにちょびはわがままなんだから・・・・

urara48.jpg
もうあそんであげない!!!

urara49.jpg
・・・・ちょっといいすぎちゃたかな~

urara51.jpg
私、やっぱりちょびたん好きだし・・・

urara50.jpg

ごめんね、なかよくしようね

| うらら | 13:07 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イメージバトン


アビシニアン一家!」のミケさんからイメージバトンを受け取りました。

1. 受け取ったキーワード 「干からびたチーズ」

2. 渡すキーワード  (あなたが「干からびたチーズ」からイメージするキーワード)
   「二日酔い」

     若い頃 友達と飲み明かし いつのまにかウトウト。
     気が付くと空には太陽がキラリン 頭はガンガン
     そしてテーブルの上には 干からびたチーズが・・・

3. 渡してくれた人へのメッセージ
   これからもよろしくね~

4. 次にバトンを回す3人
   またまた反則技で  どなたかお願いしまーす

| その他 | 21:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

箱入り猫



台風が近づいています
こちらに向かっているということですが 何事も無く過ぎ去ってくれますように・・・

このところ外出することが多くて更新している時間がありませんでした
今日は以前一緒に働いていた仲間と半年振りに食事をする約束で出かけたのですが
台風が心配で早々に解散して帰ってきました
今は静かになっていますが 時々音を立てて雨が降ってきます
ねこたちは昼寝の時間が終わって そわそわと動き回っています
なんとなく落ち着き無く感じるのは気のせいでしょうか


我が家ではスーパーで買い物をした品物をダンボールに詰めて持ち帰ります
家に持ち込んだダンボール箱をねこたちは取り囲んで
まだ品物を出し切らないうちに飛び込んできます
一匹追い出すとすぐ次の子が・・・
ねこの交通整理をしながら買ってきたものを片付けて
さあ 遊んでいいよ~と渡した箱が家の中にいくつも並んでしまいます
時には中で昼寝をしたり
時には隠れて待ち伏せしたり
遊び道具になってしまうとますます片付けられません
まあ いいか 楽しければ
そんなわけでダンボールは無くてはならないもののひとつです

nekotachi11.jpg

一番小さな箱に一番オデブが入ってます

横並びだけではつまなかろうと
縦に積んで外見台を作ってみました
これが案外好評で 取り合いになるほどです

chobitosuzu8.jpg

ちょび兄さん つぎ ボクだからね

夜になるとベットに早代わり
今のところ上の段はちょびたん 下がさっちゃんの指定になっているようです
ちなみに すずが座っている台の下はみーちゃんの専用ベットです

ねこバカ家族のねこ第一主義

みんな~しあーせかーい♪

| 猫たち | 17:52 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

侵入者


今日オーシーツクの鳴き声を聞きました
朝夕は少しずつ涼しくなってきたような気がします
それでもまだ寝る前は エアコンで部屋を冷やしています

さあ寝るぞっと部屋に入るとごらんのとおり
グッスリお休みのおニャン様2匹
お願いしてどいていただきましたが 布団はぽかぽかに暖めてくださいました
お母さんが冷えすぎないようにとの 温かい心遣いだそうです ホントかにゃ?


nekotachi10.jpg





アビシニアン一家のミケさんから”調味料バトン”が回ってきました
☆次のメニューに調味料はかけますか?☆
      (薬味は含みません)

☆ 目玉焼き・・・・・・塩
☆ 納豆・・・・・・・・醤油とカラシ
☆ 冷奴・・・・・・・・醤油、ゴマドレッシング
☆ 餃子・・・・・・・・酢・醤油・ラー油
☆ カレーライス・・・・かけません
☆ ナポリタン・・・・・かけません
☆ ピザ・・・・・・・・タバスコ
☆ 生キャベツ・・・・・ドレッシング または マヨネーズ
☆ トマト・・・・・・・ドレッシング または マヨネーズ
☆ サラダ・・・・・・・ドレッシング
☆ 牡蛎フライ・・・・・タルタルソース または レモンとソース
☆ メンチカツ・・・・・ソース
☆ コロッケ・・・・・・ソース
☆ てんぷら・・・・・・てんつゆ または 醤油
☆ とんかつ・・・・・・ソース・辛し
☆ ご飯(おかずが無いとき)・梅干←調味料ではないかな?最後には塩

Q,  周囲に意外と驚かれる好きな組み合わせは?
    バニラアイスと黄な粉と黒蜜  アレ? 調味料と関係ないかな?

Q、 それが一般的だと分かっているのに苦手な組み合わせは?
    オムレツにケチャップ

Q、 バトンを回したい5名は誰ですか
    どなたか受け取ってくださーい

| 猫たち | 16:58 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かくれんぼ



くろももさんのところのくろたんが 傘の下で寝ている写真を載せています
梅雨の頃 うちでも同じ場面がありました
なんだか嬉しくなってしまってそのときの写真をupしようと思います
くろももさん見てくださいね

chobi37.jpg


傘の後ろにチョコンと見える白い足はすずたんです
2匹で傘の周りをいったりきたり
しばらく遊んでいました


suzu70.jpg


| 猫たち | 11:42 | comments:12 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

どうしたの ?



いつのころからか
すずがこうしているところを見かけるようになりました

suzu59.jpg



あるときは


suzu60.jpg



きのうは


suzu58.jpg


すずたん どうしたの?



suzu57.jpg


おちつくんだよね~~


| その他 | 09:41 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わすれんぼ


舌をしまい忘れてボンヤリ座っているちょびたん

chobi28.jpg



大あくびをしたと思ったら


chobi29.jpg



すぐに爆睡


chobi30.jpg



よく見ると やっぱり口を閉め忘れ


chobi34.jpg



そのときの寝姿はこんなでした


chobi369.jpg


ちょびたん おなかのチャック閉め忘れているよ


| ちょび | 17:02 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おばあちゃんからの預かり物


平成8年3月中旬のこと
おばあちゃん(私の母です いつも おばあちゃんと呼んでいます)から嬉しそうな声で電話がありました

「 なっちゃんにそっくりな子猫を拾ったの 」

なっちゃんというのは 母が可愛がっていたネコで 数日前 交通事故で死んでしまいました
すっかり気落ちしていた母の足元に なっちゃんにそっくりな子猫がすりすりと絡み付いてきたというのです
なっちゃんが生まれ変わって またやってきてくれたようだ 名前はみきと付けてみーちゃんと呼んでいる と 母は嬉しそうな声で話をし 私もほっとしていた  1週間後のことです

春の彼岸のお中日 会社が休みになった兄は母を連れて那須高原へドライブに行きました
夕方 お土産を持った母は 楽しそうに旅の話しをしながら 娘たちの家を回って歩きました
そして その途中 急に気分が悪くなり 救急車で病院へ運ばれることになったのです

脳梗塞、病状は悪く 家族が集められました
救急病院から脳外科のある専門病院へ移送され 何とか一命は取り留めたものの 体の自由を奪われてしまいました
母はその病院に入院し とりあえずそれぞれ家に帰ることになったのですが そこでひとつ問題が起こりました
一人暮らしの母の家には動物が沢山いるのです
マルチーズが3匹 猫が3匹 みんな孫のように可愛がっていました
今夜から この子達の世話をどうするかが問題になったのです
結局 マルチーズ3匹と大人猫2匹は 良く懐いている姉が預かることになりました
この姉は動物美容院の店をやっていて 動物の扱いが上手なので 動物たちに人気があります
そして 1週間前におばあちゃんの所にやってきたみーちゃんが 我が家に来ることになったのです

真っ暗な母の家に行ってみると動物たちはおとなしく寝ていました
これからの自分たちにどんなことが起こるのか 分かるはずもありません
ワンちゃんたちは喜んでシッポを振り 猫たちは驚いて物影に隠れようとします
みーちゃんを探してかごに入れ 車に乗せました
他の子たちは姉が連れて姉の家へ

小学生だった娘たちはもうグッスリ寝ていて みーちゃんとの対面は翌朝のことになりました
目が覚めた子供たちの目の前に ちょこんと寝ている子猫を見て 喜んだのは言うまでもありません
こうして わが家のニャンズ1号は 家族の一員になったのです


その後の母は 退院後 在宅介護 再発 入院 退院を繰り返し 今 ある病院の敷地内に建つ特別養護老人ホームに入居しています
毎日ウトウト眠り それでも穏やかな顔を見せてくれています
今はもう何もしてあげることが出来なくて ただ 様子を見に行くだけですが ここに母がいるということだけで なんだか安心できるのです
介護の問題は難しくて 一言では済みません。 ですからこの問題はいずれまたの機会にしたいと思います


そんなわけで みーちゃんから始まってすずにいたるまで あっという間に5匹になってしまいました
そうそう うららのことがまだでした
それはまた今度

miki1.jpg


| みき | 10:21 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うらめしにゃー


久しぶりの雨です
涼しくていいのですが ちょうど家族が出かける時間に 雷ゴロゴロ、土砂降りの雨、
大変な朝でした

明日からお盆です
雨がやんできたので 準備のための買い物に行ってきます


お盆といえば 定番の

油がなめた~~い~~
chobi27.jpg


暗闇に光るネコの目 2つ
sachi23.jpg



さすが 黒猫ですね

次は白ネコの番です

miki21.jpg


うらめしや~~


”ぼんぼん”の考えることはこれひとつ

エー!!裏に飯や~~?V(^0^)V つれてってー
suzu56.jpg


シッ!!うららに聞こえるよ


きこえてるよー
urara36.jpg

うらら これ以上太らないでね



| 猫たち | 12:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これはなんにゃ


嬬恋に住むお友達から 今年も美味しいとうもろこしが送られてきました

早速 何にでも興味を持つネコが・・・


ん!!これはなんにゃ?

chobi22.jpg


おもたいなあー、よいしょ

chobi23.jpg



たべられるのかにゃー

chobi25.jpg


くんくん いいにおいがするんだけどにゃー

chobi24.jpg

いつまでもあきらめずに匂いをかいでるちょびたんなのでした


ゆでたらぼくにもちょうだいね

chobi17.jpg



| ちょび | 10:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネコは寝子


今日も暑いです
ネコたちはそれぞれお気に入りの場所で寝ています

ここにも一匹

urara31.jpg

*#&‘%$・・ムニャ ムニャ


urara32.jpg

んっ、にゃんか言った?


urara33.jpg

ふふぁー まだねむいにゃん


urara34.jpg

よっこらっしょ


urara35.jpg

おやすみ うらら

| うらら | 12:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

頼りになる子



うらら・・・・なにしにきたの ?

もも・・・・おねがい! そこ とおして

nekotachi9.jpg


うらら・・・・だめー!!

もも・・・・><


nekotachi8.jpg


| ももと猫たち | 11:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デルフィニウム


今日も暑いです
すでに34度を超えたそうです

この暑さの中でデルフィニウムの花が咲きました

4月頃ホームセンターへ買い物に行ったとき お花のコーナーの処分品の棚で100円と値札をつけた 半分しおれかかった苗を買い求めました
説明書きを読んでみると夏の暑さに弱いとか
そこで夏は木陰になる桜の木の下に植えました
5月になると真ん中から出た茎がどんどん伸びて蕾をつけ 綺麗な花が咲きました
それが5月中旬のことです

derufiniyuunu3.jpg

長い間次々に花を咲かせて楽しませてくれました

花が終わってから 夏越しは難しいと知り もうこのまま枯れてしまうのかと思っていました
ところがしばらくして 隣に新しい株が出てきたのです
これは夏越出来るかもしれない と肥料をやりこまめに水もやっていました
そしたらそしたら また花が咲いたのです

derufinyuunu1.jpg


今度の花は前に比べたら ひ弱で色も薄くて 花の数も少ないです
でも夏に弱いというデルフィニウムが 真夏の暑さの中で咲いたことに驚きです
本当は今咲かせてはいけなかったのかな
この夏を乗り切って 来年の春立派な花を咲かせて欲しいです




花の美しさにも負けないつぶらな瞳の持ち主です

chobi18.jpg

ちょびたん なにみているの

| その他 | 12:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すずの生い立ち


平成15年10月22日
朝起きてきた娘が言いました

2~3日前から窓の外で子猫の声がするんだけど

2人で外へ出て娘の部屋の窓の所へ行ってみました
お父さんがどこからか持ってきた日曜大工用の板が立てかけてあり その影から白いネコがさっと飛び出していきまいた
そして 数メートル離れた所からじっとこちらを見ています
そのネコはこの辺にいる野良猫ちゃんでした
子猫の声は板の内側から聞こえてきます
覗いてみると生まれたばかりの子猫が3匹 もぞもぞ動いています
真っ白な子が2匹 茶トラが1匹
元気な白い子が1匹 みんなから少し離れた所まで這って出てきていました
あまりの可愛さに思わずその子を抱き上げて
”みんなと一緒にいないと寒いよ”
と 2匹の所へ連れて行ってやりました
その間も お母さんネコはじっとこちらを見ています
私も娘も気にはなりましたが学校もあることだし 兎に角一応そのままにして家の中に入りました

みんなそれぞれ出かけた後 子猫の所へ行ってみてびっくりしました
3匹いたはずの子猫が1匹しかいないのです
きっと 見つかったと思った母ネコが 子猫を連れて引越ししてしまったのでしょう
1匹残ったこの子もいまに連れに来ると思ってそこから離れました
この子達を野良猫のままにしてしまうのはとても気にはなりましたが すでに4匹いる我が家ではどうすることも出来ません
それに 生まれたばかりの子猫を育てるのは無理だとも思いました
”お母さんの傍にいるのが一番いい”そう自分に言い聞かせていました
しばらくして もう連れて行ったかなと見に行ったところ まだいるのです 真っ白な子猫が 
それから何度も様子を見に行きましたが 子猫は置いてきぼりにされていました

10月も末になると 日陰は冷え込みます
このままにしておいたらこの子は寒さで死んでしまうでしょう
昼まで待ってみて もし連れて行かなかったら何とかしよう と決めました
そして12時 とうとうお母さんは現れなかったのです
”もうこれ以上ここには置いておけない” 抱き上げた子猫は体温が下がっているようです
家の中へ連れて行って 電気あんかを引っ張り出してきてタオルを巻き ダンボール箱の中にセットしてその上に寝かせました
そして近所の獣医さんに電話して事情を説明した所
”その子は抱き上げた子でしょう”とのこと
私が抱いてしまったため 人間の匂いが着いてしまい 母猫に捨てられたのだというのです
なんという厳しさ
思わず子猫に”ごめんね”と言ってしまいました
こうなったら4匹いようがこの子を助けるしかありません
獣医さんにいろいろ教えてもらい早速ミルクと哺乳瓶を買ってきて保育が始まりました
ところが あまりにも小さかったため哺乳瓶からミルクが飲めません
たまたま 小さな注射器があったので 先を口の中に差込んで 少しずつ1日何回も飲ませました

suzu40.jpgsuzu53.jpg

獣医さんには育つ確立は50%といわれましたが この子はきっと生命力が強かったのだと思います
1ヶ月くらいの間は なかなか体重が増えなくて ずいぶん心配しましたが 哺乳瓶からごくごく飲めるようになると どんどん大きくなっていきました

suzu44.jpgsuzu45.jpg

そして
もう哺乳瓶を卒業しなければいけないというのに


suzu48.jpgsuzu47.jpg

幸い4匹のにゃんずも快く迎え入れてくれて ”すずのすけ”と名ずけられた子猫は今ではこんなになりました


suzu52.jpg


suzu18.jpg

これからもよろしく


| すずのすけ | 13:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すず お説教する


朝5時45分、目覚ましの音を止めて 眠い眼をこすりながらももちゃんを外へ連れて行きます
10年間外犬だったももはトイレの躾が出来ていないので、オシッコの我慢が出来ないでいます
でも 3日目からはシートの上にするようになったので 朝から水を流して玄関掃除をすることは無くなりました
近所を一回りして帰ってくると ももはまっすぐに玄関へ
今まで住んでいた犬小屋には見向きもしません
そして 出かける人たちのために朝食をつくり あわただしい時間が過ぎてホッとする間もなく猫たちの食事タイム
それぞれの器にカリカリを入れて鰹節を少し乗せてあげます
そうそう 今日は不燃ごみの日
猫たちが食べ始めたのを横目にちょっとゴミ出しに
帰ってきたら猫たちの様子がなんか変です
いつもなら ご飯の後はそれぞれお気に入りの場所で毛繕いをしているはず
それが 落ち着き無く足元をウロウロしています
ネコのご飯はごらんのとおり

momotosuzu1.jpg

そうか!!
あまり綺麗に無くなっているので気がつきました


momotosuzu2.jpg


犯人はお前だな!!


momotosuzu3.jpg


しまった! と目をそらすもも
もも!またアレルギーがでたらどうするの!と ももを叱っているとすずがやってきました


momotosuzu4.jpg


ももちゃん、あれはぼくたちのごはんなんだよー
それにねーここから出たらいけないって言われているだろー


momotosuzu5.jpg


ほら 目をそらさないで ボクの話をちゃんと聞いてごらん
寂しいんなら僕がここにいてあげるよ

momotosuzu6.jpg


こっちに来たいのはわかるけどね ももちゃんはそこまでなんだよ


momotosuzu7.jpg


おかーさん ボクがここで見ているから安心してていいよ


momotosuzu8.jpg


すず~ 寝ちゃたら番にならないでしょう

| ももとすずのすけ | 12:06 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々に


このところ もも&にゃんずの話題が続いたので 久々に花の写真をUPしたいと思います

季節はすっかり夏になり 周辺の木々や我が家の庭も夏の花に取って代わりました


hana15.jpghana16.jpg

むくげです
ピンクの方は花芯の周りが八重になっていて 華やかな感じがします
私は右の白いほうが好き


hana17.jpg百日紅の花の蜜を吸いにミツバチがやってきました
白やピンクの百日紅はよく見かけますが真っ赤な色をしたのは久しぶりです






hana25.jpg我が家の庭のバーベナです
梅雨の間にどんどん株を増やし 照りつける太陽に負けじとばかり咲き誇っています






hana22.jpg菜園のシュンギクの花にバッタの赤ちゃんがとまっていました









hana23.jpghana24.jpg

最後に 兄弟の花です
左がピーマンの花 右がシシトウの花です
とても小さくてかわいい花です
遠慮がちに下を向いて咲いているのを 無理に上向きにして撮りました
両方とも花のサイズは同じぐらいなのに 実の大きさはずいぶん違いますよね
みんな暑さにめげず がんばっています


| その他 | 16:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。