ワンニャンニャンな日々

二匹のわんこと八匹のニャンコの賑やかな日々

テンプレート用

2005年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蝶になりました


9月22日に載せた写真のさなぎが蝶になりました

10時頃庭に出てみると 蝶が羽を休めています
丁度さなぎのあったニラのあたり
近寄ってよく見ると さなぎから出てきたばかりのアゲハチョウのようです

急いでカメラを取りに家の中へ

そうしている間にも飛んでいってしまうのではないかと気が気ではありません

戻ってみるとアゲハチョウは羽を広げることもなく そのままとまっていました

chou1.jpg


まだ飛べないようです
カメラを近づけても羽を広げようとしません

chou2.jpg


良く見ると 羽が少しづつ伸びてきていますね

何枚も写真を撮って しばら観察していたのですが
一向に飛び立とうとしないのです
さなぎから孵ってからどの位したら飛べるようになるのかしら?

あいにく出かけなければならなかったのでしかたなく諦めました
飛ぶところ見たかったのに~
残念!!!

2時間ほどして帰宅した時 蝶は飛びたった後でした~

ここで生まれたこと 覚えているのかしら
もしかしたら来年の夏
明日葉の葉に卵を産みに帰って来るかもしれないですね




家に入ろうとした私を 待っていた子がいました

urara69.jpg



ここは勝手口のドアの横
流し台の上にある窓です











家の中から見るとこんな姿になります↓

urara70.jpg

ネットと窓の外に張ってある網戸の間の15センチほどのところにおさまって(いいえ、はさまって)います
それよりも 此処に入るには10センチぐらいの隙間しかないはずなのですが
どうやって入ったのでしょう

此処から出てくる時のうららはとても・・・・・(爆)

いいえ!!(キッパリ)

うららの名誉のために絶対お見せできません!!

urara71.jpg
あら みられちゃたのね~


urara72.jpg
はずかし~



スポンサーサイト

| その他 | 15:32 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何を待っているのでしょう


問題です

下の写真の猫たちは何を待っているのでしょう

nekotachi14.jpg



正解はつぎのとおりです



nekotachi15.jpg


猫の喜ぶ草をとってきては 食べさせてやっている おとーさんを待っているのでした~
ではなくて 草を待っていたのでした~ (笑)

満足した後のにゃんずは


nekotachi13.jpg


まったりと お昼寝タイムです


miki29.jpg

おいちかった ♪ 




| 猫たち | 14:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お彼岸です


すかっり秋めいてきました
心なしかセミの声にも元気がありませんね
それもそのはず 今日はお彼岸のお中日ですもの
暑さ寒さも彼岸までとか
昔の人は上手いこと言いましたね

今日はちょっとしたご紹介です

皆様このサイト ご存知ですか

クリックで救える命がある



クリックするだけで、
無料で募金ができます。

クリック募金とは、クリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。
あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をするのであなたには一切お金がかかりません。

クリックは、それぞれのサイトで1日1回ずつできます
すべてに参加すると、1日に8円の支援が可能です


このサイトに参加するようになって
「ちりも積もれば山となる」 のことわざを実感するようになりました

今日は、これからお墓参りに行ってきます
猫たちはお留守番でーす(^O^)


| その他 | 10:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギャー!!!


チビ猫ちゃんの可愛さに目がくらんで
他の事はそっちのけで数日が過ぎてしまいました

チビちゃんがいなくなって
ボンヤリしていても仕方ないので
気を取り直して庭仕事でもしようかなっと
庭に出てみたら

ギャー!!

凄いことになっています

雑草がいっぱい生い茂り、まあ、そんなの採ればいいことなんですが・・・
せっかく実った野菜たちは 採る時期を逃してしまって
かわいそうに・・・・
ひび割れたり 腐ってしまったり・・・

シシトウだか 唐辛子だか分かりませんよね~(^^;


sisitou1.jpg



一番被害が大きかったのは 明日葉の葉でした


asitaba1.jpg




芋虫の嫌いな方 ごめんなさい!!

たった9日で明日葉の葉が全滅していました~

そういえばアゲハチョウの幼虫のお食事メニューに
明日葉の葉も載っていましたっけ
それにしてもすばらしい食欲ですね~

もう夏も終わりだし、全部あなた達にあげるわ
と、気前のいいところ見せちゃいました

そしたら お礼のつもりなんでしょうか
こんなもの見つけてしまいました


nira1.jpg


羽を広げるとき、きっと見せてくださいね

| 菜園 | 17:31 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チビちゃんがいない!!!



昨日のことです

買い物から帰ってきたら娘が大騒ぎしています
チビちゃんがいなくなった~!!
まさか~
だって 外へ出るはずはないし~ どこかで寝ているんじゃない♪
そう言ったものの ちょっと心配になって 娘と一緒に探してみたのですが・・・
いないのです どこにもー!
広いお屋敷というわけでもないのに
子猫を探すとなると マー覗き込む所がいっぱいあるのにいまさらながら驚きました
なにしろ我が家は猫第一主義の猫屋敷ですから
猫が喜びそうな洞穴がいっぱい
その上猫が喜びそうなダンボールバコもいっぱい
(早い話整理整頓ができていないってことなんですが・・・
わたくし ものが捨てられないたちなもので・・・)
大きい猫ならともかく
子猫を探し出すなんて大変なことです
あえて名前をつけないでいたのも災いしました
チビちゃん チビちゃん どこにいるの?
懐中電灯を手に探し回ること20数分

いたー!!

そこは

chibi15.jpg

テレビ台の下の裏側 ビデオデッキの上でした


chibi16.jpg


懐中電灯の明かりで目を覚ましてもぞもぞ出てきたチビちゃんです


よかった よかった
今となっては大切な預かりものです

でもね みんなとすっかり仲良しになって
新しいおうちに行ってから 寂しがるのではないかと心配してしまいます

chibi12.jpg
うららおばさんとも仲良くなったよ

chibi13.jpg
さちおねえさんはね お母さんみたいに抱っこしてなめてくれるんだよ、やさしいんだよ

chibi10.jpg
すずにいさんは一番最初に仲良しになってくれたんだ♪

chibi11.jpg
ちょび兄さんね 怒らなくなったんだよ ぼくもう怖くないよ

chibi14.jpg
ひっぱるとどんどんでてきておもしろいよ~


chibi17.jpg
ぼく あした新しいおかーさんのところへ行くの
心配しておーえんしてくれた皆さん ありがとうございましたー
ぼく きっと幸せになるからね
今度大きくなったぼくを見てね~


| 猫たち | 14:57 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

里親さんが決まりました

chibi7.jpg

chibi6.jpg


chibi8.jpg


我が家にすっかり慣れて元気に駆けずり回っているチビくろちゃん
里親さんが決まりました
最初に鳴き声を聞き ゴミの山の中から助けだしてくれた女性です

あれから5日
仕事を持っている上にアパート暮らしなのでずいぶん悩んだそうですが
飼いたい気持ちは変わらなかったそうです
今いろいろ準備しているので22日(木)まで預かって欲しいといってきました

喜んであげなくてはいけないのに
たった数日ですっかり懐いてしまったチビくろちゃんを手放す寂しさ・・・・・
おとーさんに話したら
たった一言
「そう・・・」
それ以上 何も言えなかったようです

今日 初めてのお風呂に入って鈴の付いた首輪をつけました
教えたわけでもないのにトイレは一度も失敗したことありません
お風呂もちっとも嫌がらないでおとなしく入りました
こんなに手のかからない子は初めてです
きっと里親さんのところでもいっぱい可愛がってもらって幸せになると確信しています

あと4日 子猫の可愛らしさを楽しませてもらいます

| 猫たち | 15:07 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒猫ちゃん こんにちは



2週間ほど前
ある里親募集のサイトを何気なく見ていたとき
白黒ぶちの可愛い猫ちゃんの写真に釘付けになってしまいました
連絡してみようか と何度も思いましたが
先方は距離にして500キロほど離れたところの方です
ちょっと遠すぎるかな~
もしかしたら近くでいい人が現れるかもしれない
迷っているうちに1週間が過ぎてしまいました
その間に里親さんが決定し ちょっとがっかりしたようなほっとしたような・・・
そのときこう思ったのです

「もっと近くに 私が助けてあげられる命があるかもしれない。其の時のためにスタンバイしていよう」

そしたらそしたら たった1週間で現実になってしまいました~

昨夜7時ごろ 甥から連絡が入りました

「彼女が勤め先の駐車場で子猫を保護したんだけど 叔母さんちで飼ってもらえないかな~」


朝から鳴き声が聞こえていて ずっと気になっていたこと
彼女は猫好きだけどアパートなので飼えないこと
など遠慮がちに話すのでした
まさかこんなに早く現実になるとは思ってもいなかったので
正直戸惑いました
でも もう彼女はその子を抱いて待っていると言われるとダメとは言えません

「まあ 兎に角つれていらっしゃい 先のことは後で考えましょう」

ということになり
昨夜9時 ”黒猫ちゃんこんにちは” ということになりました

chibi5.jpg


どうです?  ニャン太郎くんちの銀ちゃんに良く似ていませんか?

小さな身体に蚤をいっぱいつけていましたが
元気な声で鳴いていましたし 食欲もありました

chibi3.jpg



午前中に病院へ連れて行ってきました
ちょっと風邪気味程度で お腹に虫もいなくて 心配ないそうです

chibi4.jpg


今のところ うちの子達はすず意外は近づこうとしません
ちょびはウーウーと唸ってばかりいます
しばらくはダンボールの中で暮らしてもらうことになりそうなので
急いでダンボールバコ4個つなげて広い邸宅を作ってあげました
将来里親募集するかどうかまだ考えていませんが
彼女には預かったことにしてあります
昨夜 帰るとき引き取ってくれる人を探すよう頼んでおきました

優しい人が見つかってくれるといいのですが・・・

| 猫たち | 16:27 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いらっしゃーい



chibi1.jpg



chibi2.jpg


ニャン太郎くんちの銀ちゃんが 黒猫仲間のちょびとさっちゃんに会いに はるばる遠いところを遊びに来てくれました
銀ちゃん一人でこられてえらかったね
ニャン太郎くーん 銀ちゃん元気にしているから心配しないでね~

詳しい話は後ほど・・・・


| 猫たち | 09:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うららのブラッシング教室


にゃんこのみなさーん
ツヤツヤな毛は猫の命だということにお気ずきですか~
今日はそんな毛皮を保つためのブラッシング教室を開きたいと思いますニャン

まず~
写真のように腰を低くして身体を安定させますです~

urara59.jpg



背中のつぎは腰の辺りをブラッシングしますニャン

urara60.jpg



脇は身体を寝かせたほうがらくにできますにゃ~

urara61.jpg



頭はちょと痛いときもありますが~美しくなるためには我慢が肝心ですニャン

urara62.jpg



退屈してきたら寝てしまえば気が付いたときには終っていますです~

urara63.jpg



見てくださいこのつややかな毛にゃみを

urara65.jpg



さあ ちょびたん、つぎはあなたの番ですニャン


chobi52.jpg

あーかんべー やなこった!!


urara68.jpg


あんたって子はどーしていつも・・・・
もう絶対遊んであげない!!

ごめん!・・・



| うらら | 17:25 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たのしいな♪


少しずつ秋らしくなってきました
今日はワンニャンのことはおいといて~
昨日作ったピザを紹介したいと思います
7月26日に紹介したバジルペーストを使ってピザを作ってみました

パン生地にはバターの変わりにオリーブオイルを使っています
あとはパンを作る時と同じです
薄くまーるく広げた生地にホークでつんつんつついて穴を開け
その上にバジルペーストを広げます
ここから先はおとーさんのお仕事です
お好みのキノコやベーコン、フレッシュトマトを並べてチーズを載せたらあとは焼くだけ


piza3.jpg



以前はオーブンで焼いていましたが
無水鍋を使ってみたら短時間にこんがりと美味しそうに焼あがったので
それからはずっと無水鍋を使っています


piza4.jpg



ピザを食べながら冷たいビールをぐっと飲み干して!
プハー! しあわせだな~


どうせパン生地を作るのならと
翌日の朝食用のパンも焼いてしまいました
薄力粉を多めにして”フランスパン風ベーコン包み”とでも命名しましょうか


pann2.jpg




形はなんとも不細工ですけれど
お味のほうはまあまあというところでしょうか

食べるより 作るのが楽しくて
ふんふん鼻歌気分で作ります
主人や娘は「フフフッ またやってるよ」ッと笑っています
いいんだ~ 楽しければ、ネッ♪


| その他 | 21:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真夜中の大運動会


昨晩のことです

ドスン !!

グッスリ寝ている私のお腹の上に
誰かが飛び乗りました
ハッと目が覚めると同時に白い影が走り抜けて行きます
まったくッ! と思う間もなく今度は黒い影が顔の上を飛び越えていきました
そのまま2匹でドッドッドッドッッと部屋の中を一回りして飛び出していきます
さすがの主人も目を覚まし
「なんだ? 今のは」
時計を見ると夜中の3時
リビングのほうではドスドスと走り回っている音が聞こえてきます
仲良く元気に遊ぶのはいいのですが何も夜中にやらなくても・・・

実は猫たちが運動不足気味になるのにはわけがあるのです
うちには2階があるのですが普段はほとんど使っていません
開け放たれた2階は猫たちの運動場と化しています
勝手に2階へ行って昼だろうが夜だろうが好きなときに運動会を開催しています

ところが! です
2階に上がる階段が玄関のすぐ横にあるために
部屋に入りたくてしょうがないももが
コトコトと爪音を忍ばせて 2階にあがり込むようになってしまったのです
その上2度もおもらしを・・・・

momo9.jpg


いろいろ策は講じたのですがすぐに突破してしまうももちゃんです
仕方なく2階の入り口のドアを閉めることになりました

2階へ行けなくなってしまった猫たちはすっかり運動不足になってしまいました

そして夕べの騒ぎです

毎晩運動会を開かれたのではたまりません
どうしたものかと考えあぐねています

ご当人(猫)たちは
睡眠不足の私のことなどお構いなく
気持ちよさそうに寝ています
我が家の腕白坊主 すずとちょびです


suzu77.jpg

chobi51.jpg


あんたたちはそうやって 寝たいときに寝られるけど
おとーさんやおかーさんはそういうわけに行かないのよっ!!


| ももと猫たち | 11:21 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕焼け空


台風14号が過ぎ去りました
各地方に大きな災害をもたらしています
何時も同じ地方の方が被害に遭われているようで
ほんとうにお気の毒です
心からお見舞い申し上げます

おかげさまで関東地方はたいしたことなく済みました
今は風もほとんど止んで虫の声が聞こえてきます

夕食の支度をしているとき 家の中まで赤くなるほど夕焼けになりました
急いでカメラを持って外へ飛び出しシャッターを押しました
是非みなさんにも見ていただきたいと思います
腕の悪さは空の色に免じて許してくださいね 

クリックすると大きくなります

sora4.jpgsora2.jpg



方角を変えてもう一枚

sora3.jpg

明日は暑くなるそうです


| その他 | 22:17 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

簡易ベット ?



ねーちょっと

miki28.jpg



 なにか勘違いしていませんか?


miki26.jpg


なんて気持ちのよさそうな・・・・・


miki25.jpg


間違いありません!

絶対勘違いしていますよ~!


| みき | 12:24 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どうしてボクはグーしかできないの?



chobi43.jpg

お姉ちゃんたち
楽しそうに遊んでいたな~


chobi44.jpg

おかーさん ボクもこれやってみたい!!

おかーさん・・・それはネコにはできないのよ


chobi45.jpg

ヤダヤダ~ やりたい~


chobi46.jpg

やらせてくれるまで離さないもん!

おかーさん・・・だってあんたグーしかできないでしょ!
それはパーして握らなきゃできないの!!

sachi25.jpg

わたしパーできるよ~


chobi48.jpg

?!!


chobi50.jpg

さっちゃんができるのに どーしてぼくにはできないのかな~


chobi49.jpg

ちょびたん いじけてないで 出ておいで


| ちょび | 14:20 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぼくのこと 忘れないでね



一ヶ月間 病院実習のため 戻ってきていた娘が明日帰ります
今夜の夕食は家族そろってテーブルを囲みました

朝早くに主人と二人で卸売市場まで買い物に行きました
普段なら絶対買わないような牛肉を買い
いつもは通り過ぎる魚屋でほんマグロの刺身を求め
帰り道にぶどう園と梨園で取り立ての果物を仕入れて車の後部座席に乗せました
甘いな~、甘すぎる。 これは狂気の沙汰だ
などと思いながら
この次 家族がそろうのは何時になるだろう と思うと
まあ いいか!!
親というものは 情けないものです

でも 離れて暮らして良かったこともいっぱいあります
会うたびに娘の成長に目を見張ります
毎日一緒にいたら気がつかなっかただろう小さなことが
離れているとはっきり見て取れることもあるのです
娘のほうにも同じことが言えるようです
「会うたびにお母さんが年をとるのがわかる」
ちょっとびっくりしました
毎日一緒にいる妹は
「へー、そうかなー?」

手元から離して 独り立ちさせるのも悪いことでは無かったようです

たまにしか会わないのにネコたちは違和感無く接しています
何時も一緒の私たちとなんら変わりはありません
いなくなったからといって寂しがるわけでもありません
まったくいつもマイペースな猫たちです

miki23.jpg

それ ちょうだい


chobi42.jpg

一緒にお昼寝しようね



| 猫たち | 23:28 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

感謝しています



9月はワンニャンの予防注射月間です
うららまでは 以前からのかかりつけの動物病院で診てもらっていました
次々と数が増え 連れて行くのが大変になった頃
近所に獣医さんの家族が引っ越してきました
いろいろお話をしているうちに親しくなり
ご主人(先生)がお仕事が終わって帰宅してから診てくださるようになりました

病院は車で20分ほどのところにあるのですが
避妊手術のときなどは送り迎えつきの豪華版です

予防注射も注射器持参できてくださいます
ワンニャンは自宅でのことなのでパニックになることもなく
”アレ!? いまのチクンはなに?”ってな具合です
それだけでもじゅうぶん助かっているというのに
おだいはいつでもけっこうです~
そして そのおだいのお安いこと!!!!!
ボランティアをボランティアしてくださいます

もう一人の協力者
私の姉 犬の美容師さんです
仕事柄 いろいろなルートで必要な品々を原価(時にはタダ)でわけてくれるのです
ワンニャンの治療食などお高いものは ほんとに助かっています

ワンニャンよりもずっと前から
我が家で養っている二匹のカネ食い虫が ほとんどのカネを食い尽くしてしまうというのに
こんなにたくさんのワンニャンを飼っていられるのは
こうした協力者が力を貸してくださっているからだと 心から感謝している次第なのです


urara16.jpg

一同を代表しましてお礼申し上げます


| その他 | 10:23 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついてきた猫



うららがうちの子になったのが何年の何月だったのか
実のところはっきり覚えていません

動物病院の診察券の受付日が平成11年11月3日になっているので
たぶんその数日前のことだと思います

朝 ゴミを出しにいったとき、ゴミ置き場に可愛いトラねこちゃんがいました

近所で飼われている「やよいちゃん」という猫に良く似ていたので てっきりやよいちゃんだと思い込んだ私は

「やよいちゃん こんなところにいたら危ないよ。 おうちに帰りなさい」っと話しかけました

トラねこちゃんは私の顔を見て 「ニャー」 っと返事をしたかと思うと
トコトコやってきて足元にスリスリ始めました

近くでよく見るとやよいちゃんではありません
やよいちゃんよりずっと若くてサイズも小さいのです、それに首輪もしていません

「君はどこの子なの?」
「ニャー」
[自動車に轢かれたら大変だよ」
「ニャー」

話しかけるとちゃんと返事をします

「早くおうちに帰るんだよ じゃあね バイバイ」っと言って家のほうに向かって歩いていくと
トコトコトコ
私の歩調に合わせて並んで歩き始めたのです

付いてきちゃだめだよ、おうちにお帰り」
「ニャー」

結局家まで付いてきて
ドアを開けて入ろうとしたら 一緒に入ってくるのです
それもごく自然に
「ただいまー」 というふうに・・・・

いったい君は誰なの???

その頃は犬が2匹、ネコが1匹いました
これ以上増やすつもりの無かった私は トラねこちゃんを外に出し
「おうちにお帰り」
っといってドアーを閉めてしまいました

そのままねこちゃんのことはすっかり忘れていました
しばらくして(ずいぶん前のことなので どの位だったか忘れましたが かなり時間がたっていたと思います)
ドアーをあけたら目の前にトラねこちゃんが座っていたのです
そして
「ニャー」
っと鳴きながら
「ただいまー」

何度もくりかえしているうちに
もしかしたらこの子 捨てられたのかなっと思うようになりました
夜になっても立ち去ろうとしないトラねこちゃんのために ダンボール箱の中に布を入れて外に置いてあげました
その頃にはちょっと愛着もうまれ 心の中では
(もし明日の朝まだいたら うちに入れてあげようかな) と思い始めていました

まるで私の心の中を見透かしたように
次の朝、ドアーをあけたら
「ニャー ただいまー」

その日のうちにお風呂に入り ずっと前からうちの子だったような顔をして
ぱくぱくと すごい食欲も披露してくれたのです

人懐こい性格が幸いして みーちゃんとはすぐに仲良しになりました
みーちゃんも一緒に遊べるのがうれしくて
2匹でコロコロと よく遊ぶようになりました

それからちょびが来て 次にさちが来て そしてその次にすずが来て
どの子が来てもうららだけは 誰とでも仲良くできるいい子です

うらら これからも みんなのこと頼んだよ

urara54.jpg

わたし もう疲れた

urara56.jpg

そんなこといわないで!
うららの好きな缶詰あげるから


urara58.jpg

ほんと!!  うららがんばる!!



| うらら | 15:58 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。