ワンニャンニャンな日々

二匹のわんこと八匹のニャンコの賑やかな日々

テンプレート用

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家族



晴天続きの連休.
皆さんはどちらへお出かけですか 

我家はどこにも出かけず の~~んびりすごしています

ぽかぽか陽気に誘われて猫達もお昼寝ばかり。





29-1.jpg



ところが。 です。



昨夜 事件が起こりました

その原因になったのは これ。



29-2.jpg

雛の一人遊びように 
オモチャを糸で繋いでドアノブにぶら下げたものです

昨日はもっと糸が長くしてあって 
オモチャは床に付いていました



 
連休で帰省していた次女はPCを お父さんはTVゲームを 
私は隣の部屋でテレビを見ていました


そのとき 雛の叫ぶような鳴き声が!!



慌てて駆けつけて見ると
雛の脚に糸が巻き付いて動けなくなっています
一人でオモチャで遊んでいて絡み付いてしまったのでしょう

動くたびに強く締め付けるようで痛がって鳴いています

慌てて雛を押さえて糸を解いてやろうとしたときです

雛の周りには さち、うらら、ちょび、すず、の姿が。
そして少し後ろの方にミーちゃんまで。

みんな心配そうにそわそわと雛を見つめたり顔を近付けたりしています




糸から離れた雛は暫く呆然とした状態になりました

すると
さっちゃんとうららさんは雛を舐めてやっているではないですか!!
「痛かったね もう大丈夫だよ」とでも言っているように。

ちょびとすずもいつまでも傍から離れようとしませんでした

雛を優しくいたわってやる先輩達


  あぁ!! 家族なんだな~~ 


お母さんは嬉しくていつまでも見ていました




29-4.jpg
 きのうはしんぱいかけて ごめんね。 


皆が家にいるときに起きた事故で不幸中の幸いでした
もしこれが留守中だったらと思うと ゾッとします

細心の注意をしなければと 改めて考えさせられる出来事でした

雛ちゃんごめんね



関連記事
スポンサーサイト

| 猫たち | 15:34 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

雛ちゃん大したこと無くて良かったですね。ホッと胸をなでおろしました。お姉さん猫ちゃん達の行動に
感動、胸がキュンとなりました。
ほんと私も気をつけなければと・・

| mico | 2006/05/05 19:37 | URL | ≫ EDIT

茜ちゃん 扇風機事件!

やっぱり 雛ちゃんと 似てるのかしら・・・?
茜が まだ 保護宅にいたときの話なのですが 姿が見えないな~と思っていたら 隣の部屋から 叫び声が! 行ってみると 扇風機に 爪が引っかかって取れなくなった仔猫(現・茜ちゃん)が!!
でも この後が凄い。 保護主さんが来てくれた事を確認すると 「ゴロゴロゴロ・・・」と 喉を鳴らし始めたそうです・・・扇風機にぶら下がりながら^^;
こ~んな ツワモノ 茜ちゃんと やっぱり似てるぞ! 雛ちゃん♪

| なっちん | 2006/05/05 21:06 | URL | ≫ EDIT

家族なんだよね。

皆が居る時でよかったです。

そして。。
雛ちゃんもにゃんず家族が大勢いてしあわせです。。
ほっこりしました。。
v(*^ー^*) ありがと♪

| mamiy | 2006/05/05 22:01 | URL | ≫ EDIT

よかったぁ

あー雛ちゃんよかった。。
家族のみなさんがいる時で、本当によかったですね。
うちも、ほとんどが留守番なんで、留守中の事故には
いつもドキドキしています。
でもでも、お姉さん達の行動!!
すばらしすぎる。私は、感動してしまいましたよ。
みんあ普段は、迷惑そうにしていながらも
雛ちゃんの事、本当に好きなんですね~。
もしかしたら、家族の方がいなくても
お姉さん達が、助けてくれてたかもしれませんよ。

| きなこ | 2006/05/06 09:47 | URL | ≫ EDIT

紐は何かと危険ですよね。

細いと誤飲が心配だし、長いのがぶら下がっていると宙吊りの心配もありますし。。
今回の雛ちゃんのようなケース、どれだけ配慮していても起こってしまいがちですね。
だからウチ、怖くってブラインドも導入できていないんです。(^^;
モノが壊されるのは気にしませんが、壊れたモノの破片などで怪我をするんじゃないかとそちらの方が心配で。。

雛ちゃん、これで一つお利口さんになってくれたらそれでヨシなのですが。
慰めてくれるお兄さんお姉さんが沢山いて良かったネ

| uutaro | 2006/05/06 10:42 | URL | ≫ EDIT

ほんと、大事に至らなくて良かった!

皆が心配している様子が伝わってきました。
ほんとに家族ですね。感動的です。
猫ちゃん同士でいたわり合う気持ちがあるのかな。
いろんな事気付かせてもらえる。



| 羽津 | 2006/05/06 15:40 | URL | ≫ EDIT

不幸中の幸い

人間が傍にいるときで本当によかったですね。
雛ちゃん、いつもと違う声を出して
必死に訴えていたんでしょうね。

みんなに慰めてもらったから、
雛ちゃんもすぐに元気になったことでしょう。
家族って大事~!!

| ねえたま | 2006/05/06 18:18 | URL | ≫ EDIT

micoさんへ

雛が一人で遊べるようにと思ってしてやったことが
かえって雛を傷つけてしまうなんて。
怪我が無かったのが幸いでしたが
もし誰もいないときだったら 大変な事になっていたかもしれません
ほんとにうかつでした
さちやうららは雛を我が子のように思っているの家も知れないですね

| ちょびたん | 2006/05/06 19:41 | URL | ≫ EDIT

なっちんさんへ

ま~~!!
茜ちゃんも大物ね!
怖いもの知らずって言うのかしら(^^
雛もそうですね~~
遠慮とか尻ごみするとかいうことは まったく無いのね 
いたずらして叱られそうな気配を感じると一目散に逃げていくのよ (^^;;
その姿が可愛くてつい笑ってしまうけど・・・
やっぱり「甘い飼い主」はいつまでたっても返上出来そうも無いわね(笑)
でも今回の件は飼い主として反省してます。

| ちょびたん | 2006/05/06 19:49 | URL | ≫ EDIT

mamiyさんへ

ほんとにみんながいるときでよかったです~~
今後気をつけたいです

以前よくミーちゃんとちょびたんが喧嘩してギャーギャー大声出すと
うららさんやすずがオロオロしながら周りをうろついていたんですよ
そのときも「あーこの子達心配してるんだな~」って思ったけど
今回は胸が熱くなりました~
なんか 愛情の深さ感じましたよ~

| ちょびたん | 2006/05/06 19:57 | URL | ≫ EDIT

きなこさんへ

思ってもいない事故で
ほんとにびっくりしました
でも怪我が無くてホッとしています
いつもは雛のハチャメチャにうるさがっているサッちゃんやうららさん。
雛の声に異常を感じたんでしょうね
2匹で雛の頭や体を舐め回していましたよ
すずやちょびは「どうした どうした」って傍へ寄ってきて。
優しい兄姉がいて雛は幸せものですね

フランちゃんもいつもお留守番ですね
フランちゃんはいい子だから 大丈夫ですよ

| ちょびたん | 2006/05/06 20:11 | URL | ≫ EDIT

uutaroさんへ

今回の事は まったく私がうかつでした
雛が一人でも遊べるようにと思ってしてやったことで
かえって事故を起こしてしまいました
いたずらされたら困るようなものは置かないようにしているのですけど
共同生活が当たり前になってしまって
注意力が麻痺していたのかもしれませんね
想像力を総動員させて部屋を点検しなくては・・・・・

| ちょびたん | 2006/05/06 20:23 | URL | ≫ EDIT

羽津さんへ

猫も犬も とっても感じやすい動物だと思いますよ
以前私が具合が悪くて寝ていたとき
皆が心配そうに傍へ来て 顔を舐めたり枕元にじっと座っていたり。 
いつもはしないような事するんですよ
何か異常を感じ取るんでしょうね
ほんとにいじらしい子達です(^^

| ちょびたん | 2006/05/06 20:29 | URL | ≫ EDIT

ねえたまさんへ

雛の暴れ方が普通でないって事もあるのですけど
それを計算していなかった飼い主の落ち度でした
怪我が無くてほんとによかったです
遊び道具はダンボール箱が一番安全かもしれないですね
部屋の中にゴロゴロあって
かくれんぼして遊んでますよ
これも家族がいないと出来ない遊びの一つですね

| ちょびたん | 2006/05/06 20:35 | URL | ≫ EDIT

ほっ!

よかったぁ~
動物に感情はないといいますが、そんなことないですよね!
感情も、愛情もありますよね!!

| はなケンまま | 2006/05/06 23:43 | URL | ≫ EDIT

はなケンままさんへ

私もそう思いますよ(^^
一緒に暮らして見ればみんなそう思うでしょうね
もしかしたら人間より愛情深いかもしれないって思うことだってあります
見返りとか お返しとか そんな事考えてないですものね
だからホッと出来るのかもしれないですね


| ちょびたん | 2006/05/07 17:51 | URL | ≫ EDIT

ほんとに良かった!

そうですよね感情も、愛情もたっぷりありますよねぇ~

こんな優しい光景を見たら
胸がキュンとなって嬉しくなっちゃうv-344

それにしても雛ちゃんが大事にならなくって安心しました。

みんなが舐めて心配して雛ちゃんを慰めてあげたのね。

| OrangeCafe | 2006/05/09 00:31 | URL | ≫ EDIT

OrangeCafeさんへ

うんうん。
ありますよね
やきもちだって焼くし(笑)
私がパソコン始めるとすぐにやってきて邪魔をする雛
もしかしたらパソコンにやきもちやいてるのかな ?
いつもキーボードに乗せてる私の指を舐めようとするんですよ
今も雛の顔を払いのけながら書いてます(^^;

豆ちゃんもハナちゃんや福ちゃんに可愛がられて幸せね ♪

| ちょびたん | 2006/05/09 10:59 | URL | ≫ EDIT

愛情物語

感動して、泣きそうになっちゃいました・・
すごいなー みんな、雛ちゃんのこと
心配してたんですね。
紐って危険なのね、、うちでも
キャットタワーにずっとネズミがぶら下がってます。
ほとんど相手にされてないけど…気を付けます^^
雛ちゃん びっくりしたね☆

| くろもも | 2006/05/09 17:24 | URL | ≫ EDIT

くろももさんへ

私も驚いたんですよ
さちやうららがこんなに動揺するとは思ってもみませんでした
2匹に両側からペロペロさせて 雛はどう思ったんでしょうね 
話が出来るなら聞いてみたいです(笑)
改めて みんなかわいいな~~って思いました~(^^

思わぬところに危険がはらんでいました
気をつけないといけないですね

| ちょびたん | 2006/05/09 22:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chobikuro.blog12.fc2.com/tb.php/175-a51c63c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。