ワンニャンニャンな日々

二匹のわんこと八匹のニャンコの賑やかな日々

テンプレート用

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子離れの準備開始します



"合格しました 感謝"

娘から届いたメールの見出しです。

我が家には大学生の娘が2人います。
長女が4年で、次女が2年です。

長女は、大学生になると同時に家を離れ、1人で生活しています。
常々、就職したら家から通いたいと言っていたので、当然帰ってくるものだと思っていました。
ところが、春休みに帰ってきた時、できれば研究室に残りたい、と言い出したのです。

娘の専攻は”生物分子科学”
小さい時から生物が好きで、カエルやかたつむりなど平気で手のひらに載せて”かわいい”と言う子でした。

学びたいという気持ち、そして、その環境を、大事にしてあげたい。
主人とも相談した結果、本人の希望を、受け入れることになりました。

ところが、娘は臨床検査技師のコースを選択している為、夏休みには病院実習があり、来春は国家試験のための追い込みと重なり、入試を受けるチャンスがありません。
あとは推薦を受けることが出来るかどうか。
もし、推薦が受けられなかったら、大学院は諦める。
そう言って帰って行ったのです。

”合格しました 感謝”
この言葉の中には、長女のいろいろな想いが込められています。


うちには、もう一人大学生がいます。
次女も同じように生物やその環境等を学ぶ学課を専攻しています。
毎日片道2時間強の通学時間を費やしてがんばっています。
3年になって研究室に所属するようになると、”とても通いきれない”と 自宅を出ることになっています。

来年の春から、夫婦2人の生活が始まります。

子供たちが小さかった頃、早く大きくなって自由にさせてほしい、と思ったものでした。
今から思えば、子育ての時期などあっと言う間に過ぎてしまいました。。
2人の娘たちが、それぞれの進む道を見つけ、自分の足でしっかりと歩いていってくれる事が、私たち夫婦の喜びです。

さあ、気を取り直して、子離れの準備を始めましょう。

そうそう、うちにはまだ子供がいました。
6匹のワンニャンです。
まだまだ忙しそうです。
関連記事
スポンサーサイト

| その他 | 15:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おめでとうございます

合格おめでとうございます
そうやって段々親離れ、子離れですね。
思い返せば子育ての時期は短いですね

| mico | 2005/07/05 20:59 | URL | ≫ EDIT

mikoさんへ

ありがとうごさいます
子育てって、その当時は大変だと思っていたのですが、今、振り返ってみると、楽しかったことばかり思い出します。
それこそ、子供たちに、”感謝”です。
次女がいなくなる前に、ブログ、一人前になりたいです

| ちょびたん | 2005/07/06 09:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chobikuro.blog12.fc2.com/tb.php/26-92f8e442

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。