ワンニャンニャンな日々

二匹のわんこと八匹のニャンコの賑やかな日々

テンプレート用

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

虎鉄 里親様募集開始します

IMGP5515.jpg



ニャん子さん用に置いてある毛布がなんか膨らんでいる ?





IMGP5519.jpg
 ば~! 僕だよ~



去勢手術が終わって無事に帰ってきた虎鉄

以前は上で寝ていたのに中に潜ることを覚えました (^^

手術後半日ほどおとなしかったのですが今では元気いっぱいに走り回っています



そろそろ虎鉄の里親さん募集を始めたいと思います

虎鉄を家族として受け入れ生涯愛情を持って可愛がって戴ける方を探しています (なるべく近隣の方希望)





【愛称】  虎鉄 (こてつ) 

【誕生日】 2011年6月頃 だと思います (現在7ヶ月ぐらい)

【性別】  男の子

【毛色】  白に茶トラ の模様

【体重】  3.7キロ (2012年2月10日現在)

(状態】  良好。 駆虫済み、 ワクチン2回接種済み エイズ、白血病ともに陰性

【性格】  とにかく元気でやんちゃです
      
      トイレの躾済み、失敗はありません。

      現在2頭の犬、8匹の猫と共同生活していますが、だれとでも仲良くできます。


☆☆お願いごと☆☆

1. ペット可(猫可)住宅にお住まいの方

2. ご家族全員の同意をもらってください。
   (まだ仔猫のため、なるべくお留守番の短いご家庭に限らせていただきます)

3. 脱走対策をしっかりと行い、完全室内飼いをして下さい。
   
   外はキケンがいっぱいです。
   交通事故に感染症、心ない人間による虐待の被害に遭わない為、
   またご近所に迷惑をかけない為にも完全室内飼いを行って下さい。
   うかつに外に出さないよう、くれぐれもお気を付け下さい。

4. ワクチン接種や避妊手術、その他 必要に応じた医療行為をしてください。
   (経済的に負担がかかる可能性があることをご理解ください)

5. 生活環境が変わっても(引越し、結婚/出産、猫アレルギー発症、等)飼育放棄をしないで
   ください

   万が一、一緒に暮らせない事情が出来た時は、必ずご連絡下さい。

6. 適切な食事・飼育環境を与え、家族として終生変わらぬ愛情を注いでください。


7. 一ヶ月間のお試し期間を設けさせていただきます

8. 必ずご自宅までお届けさせていただきます。

9. 時々で構いませんので、近況報告をお願い致します。
    たくさんの愛情に包まれて大きくなっていく様子を楽しみにしています







お問い合わせは↓こちら


件名を「子猫里親募集」とし、


■お名前をフルネームで(ふりがなも)

■ご住所

■お電話番号 (なるべくご自宅のお電話をお願いします)

■ご家族の構成

■猫の飼育経験の有無

■先住猫、犬の有無



以上をお書き添えの上、 koneko_satooyabosyu☆yahoo.co.jp 宛メールでお問い合わせください。(お手数ですが☆を@に変えてください)



保護主     埼玉県さいたま市 在住




| 猫たち | 15:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

がんばれ虎鉄

IMGP5412.jpg





2回目のワクチン接種から一か月以上経ちました

そろそろ去勢手術をと思い堀動物病院へ予約の電話を入れたところ今日連れてきてもよいとのこと

急遽今夜入院しました

明日手術で土曜日お迎えに行きます



異様な気配を察して逃げ回る虎鉄を必死に捕まえようとするのを見ていたちょびとすずのすけ

虎鉄をいじめているとでも思ったのでしょうか

ちょびはお父さんに すずのすけはお母さんに飛びついて攻撃してきました

虎鉄は仲間として認めてもらっていたのですね


手術が終わったら里親募集をしようと思っていたお母さんですがちょっと複雑な心境です




さっきの攻撃など忘れてしまって

パソコンに向かうお母さんの膝の上でゴロゴロと喉を鳴らすちょびと足元にスリスリしているすずのすけ

どんなふうに虎鉄を迎えるのでしょう

ちょっと楽しみです












| 猫たち | 22:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボク 元気でーす

ブログ用


こんなに立派になりました

毎日元気を持て余している様子

片づけても片づけても散らかる部屋

ひな、まり、ちょび、すず、ねね、そしてゆり、

次々に遊び相手を見つけては駆け回っています

男の子ってこんなに騒々しかったかしら ?

すずのすけは小さいころからボーっとしていたし

ちょびはお母さんの後をついて回る子だったし

この騒々しさは初めての体験かもしれない

飛びつかれる先住猫たちも時には本気でしかりつけています

でも あと数日ほっといたら命が無かったかもしれない子が

元気いっぱいに走り回っている姿はいいものです (^^






室内のら生活を続けているゆりちゃんですが

猫同士の関係はいたって良好で 誰とでも仲良くしています






IMGP5482.jpg
虎鉄と一緒





IMGP5417.jpg
ゆり母さんに甘えるまりちゃん





IMGP5468.jpg
大好きなちょびたんに寄り添うゆり





IMGP5493.jpg
どこか亡きうららさんに似てきました














| 猫たち | 15:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不機嫌な杏さん

IMGP5207.jpg


機嫌の悪い杏さん


何故かって言うと




少し前のこと

杏とももの生活空間におもらしのような点々が見られるようになりました

ももちゃんそろそろおむつしなくてはならないかしらって話していたのですが

犯人(わん)は杏だったのです

そうこうしているうちに

杏のトイレシートに点々と薄い赤い色が !!


もしや血尿 ? っと心配になって獣医さんに連れて行きました



問題のシートを見ていただくと

「多分軽い膀胱炎でしょう」


抗生剤をいただいていろいろお話をお聞きするうちに

杏はオシッコの回数が多いということ

そして水を飲みすぎているということに気がつきました



いつでも新鮮なお水が飲めるようにと大きめの器に水を用意していて

カラになると杏は鼻先でたたいて 「お水ちょうだい」 の合図をするのです

飲みたがるのだから・・・と欲しがるままにあげていました

たくさん水を飲めばそれだけおしっこの量も増えるはずです



お水は食事の後(一日3回)と寝る前だけにしましょうということになり

翌日からは飲んだ水の量と時間、おしっこの出た時間と量をメモするようにしました

そうしてわかったことは

水を飲んだ後たとえ少ししかでなくてもオシッコに行くこと

飲む量を管理するようになってからオシッコの回数が減ったこと(平均5~7回)

夜中にトイレに行くことが無くなり 朝大量のオシッコが出るようになったこと



抗生剤投与が終わってから安心のためにもう一度獣医さんへ連れて行って気がついたことをお話したところ

「膀胱炎はもう大丈夫でしょう。腎臓に炎症を起こしている心配もないと思います」

「杏ちゃんは家の中のトイレでいつでもできる状態だからから多少回数が多くても心配ないでしょう」

ということで 胸をなでおろしました

あっ、そうそう


なぜ杏の機嫌が悪いのかでしたね


6月でしたでしょうか

ワクチン接種のときに杏の歯石が気になるというお話をしたところ

一度取っておいたほうがいいでしょうと言われていました

膀胱炎が大丈夫ならこの際歯石取りをお願いしてしまおうかと思い

「あの~、杏の歯石のことなんですけど・・・」 っと話しを向けたところ

「杏ちゃんはおとなしいからこのままでも大丈夫かな ?」っと

可愛い助手のお姉さんにあんぐりと口を開けられたと思ったら 

先生がカキン、バリン、ゴリゴリっと一見ハサミのような歯石取りであっという間に真っ白な歯に。

助手のお姉さんたちに「杏ちゃん いい子ね~」っとおほめのお言葉をいただいて

私は思わず「あんちゃん、お家に帰ったらご褒美にお芋あげるからね」っと叫んでしまいました 

「杏ちゃん麻酔してたらすぐにお芋たべられなかったよ~」っと先生




家に帰り着くと杏はトイレに駆け込み いつもの神経性下痢発症です

でもこれも一回きりで済むようになりました



疲れてごろりとなった杏の目は「もう絶対病院いかない!」って言っているようでした (笑)








| 猫たち | 16:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お披露目




IMGP5116.jpg



先日保護した茶トラの子猫ちゃんです

後ろ足の怪我はほぼ完治、おしりの怪我はもう少しかかりそうです。

大きい猫にでも引っ掻かれたのでしょうか 鼻筋に何本か爪痕が残っています

消えてくれるといいのですが・・・



駆虫と点滴ですっかり元気になりました

食欲旺盛 元気モリモリです

まだ個室隔離で誰もいないときはケージに入れていますが 

ドアを開けたとたんニャーニャーと大きな声で大騒ぎが始まります

ケージから出してあげるとまずスリスリ甘えて

気が済むとポリポリとご飯を食べ始めます

少し食べてはスリスリ、また少し食べてはスリスリ

いくら甘えても甘えたりない様子

とても人懐こい子猫ちゃんです





IMGP5147.jpg














[高画質で再生]

はじめまして、ボク虎鉄です







ワクチンと去勢手術を予定していますが 終わったら里親さん募集開始するつもりでいます


| 猫たち | 15:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めがけて投下か ?

ご無沙汰です。

ワンにゃんは元気いっぱいで手を焼くほどなのですが

人間全員が風邪をひいています

私はというと 風邪は治ってきたのですが鼻の炎症で耳鼻科通いをしています




春は無事に過ぎ 秋も深まってきたので

あぁ、猫の神様もさすがに今年は許してくれたのねっ ♪ っと

ちょっと胸をなでおろしていた今日この頃

日曜日(23日)のことです 


我が家めがけて子猫直接投下 !!


「ニャー、(たすけてー)、ニャー(たすけてー)」

眼と眼を合わせるようにじっと見つめながら鳴く茶トラの子猫が突然現れ

窓の外に置いてある台に上って家に入れてくれと鳴き続けました


負けました。


4~5ヶ月になる白茶のトラ模様で見事なカギ尻尾をお持ちの男の子です

ユリちゃんの入っていた手作りケージに入れて個室保護

すぐに堀先生に電話して去勢手術の予約を取りました


木曜日(27日)に連れて行って手術その他検査をしてもらう予定でいたところ

全く食事をとらなくなってしまいました

二日目 火曜日(25日)にはげっそり痩せてしまいこのままにしておけないので堀先生に電話

お父さんに早めに帰ってきてもらって夜7時過ぎからの診察

結果、エイズも白血病も肝臓も腎臓も

すべて異常なし。

ほっとしました

体力が弱っているので点滴と食欲の出るお薬を注射

食欲がないのは回虫かあるいは怪我をしているお尻が化膿していることが原因ではないかということで

背中にチョンと薬を落としていただき 抗生剤8日分をいただいて帰ってきました

翌日からは少しづつ食欲も回復し 甘えん坊の可愛い子猫ぶりを発揮しています

全く人を恐れずにスリスリ甘えてくるところをみると

飼われていた子が迷ってしまったのか 捨てられたのか きっとどちらかでしょう

まだガリガリで哀れな風情なのでふっくら可愛くなったら写真公開したいと思います

個室保護なので顔合わせはしていないのですが

チョビとすずのすけが赤ちゃんがえりして異常な甘え方をしています(男の子はめんどくさい (笑))




IMGP4886.jpg



何か感じ取っているのでしょうね

女の子たちは大きな変化はありません もう慣れっこになっているのかな

ねねまりは相変わらずいたずらばかりしています



あぁ、また里親募集することになるのかな~ (T T)

エネルギー蓄えなくちゃ!!





| 猫たち | 14:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寄り添う杏とねね

台風21号がやっと陸から離れて行きました

幸い私の住んでいる地域には影響はありませんでしたが

あちこちで想像を絶する被害が出ているようです

被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます


今年は北から南まで自然災害が多いような気がしてなりません



7月から8月にかけて

異常に暑い日が続くかと思えばまるで秋のような涼しさになり

何日もカラカラ天気が続くかと思えば狂ったような豪雨に襲われ

異常気象に我が家のささやかな菜園もすっかり意気消沈してしまいました

トマトは花は咲いても実なりが悪く せっかく実がついても割れてしまうもの多数

茄子もピーマンもいまひとつ育ちが悪いようです

バジルも種を蒔いた翌日の豪雨で流れてしまったのでしょうか

半分も芽が出ないので種を蒔きなおしてなんとかバジルソースを作ることができました

うれしいことに

このバジルソースを待っていてくださる方が年々増えているものですから

作らないわけにはいかなくなっています

冷凍保存で一年間

結構便利に利用しています







02.gif










突然空が真っ黒になってきたかと思うと大粒の雨が降り出し

突風で窓に叩きつける雨の音のすさまじさに反応するわんとにゃん

とくに杏とねねは敏感に反応しています






IMGP4988.jpg








[高画質で再生]

寄り添う杏とねね [アフィリエイト]







IMGP5007.jpg





IMGP5021.jpg





IMGP5027.jpg







雨がやんでもしばらくはくっついたまま眠っていました


せっかくおなかの毛を短くしたのに

ねねがくっついていたら暑くてたまらないね~ あんちゃん。







| 杏と猫達 | 14:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。